スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

光陰矢の如し

2010.06.13 Sun
mizshelle day楽しそうですね!

ブログは毎日書くことが大切です

怠けてました

お久しブリーフ

きみたけです

さて、休みの日は何をしているの?と聞かれることが多いような多くないような

そんな僕ですが

今日はこの間の休みのお話でも一つさせてもらおうかと思います。
 
どうかお付き合いください。



初めて玉を打ちっぱなしてきました

my friendと  

2010-06-10 18.08.17 

2010-06-10 18.08.22 

ハットにノースリーブの彼、飛ばします

軽く300くらいです

ドライバーで一番奥のネットまでダイレクトアタックです

でもどれくらいスゴいのかはわかりません

2010-06-10 18.58.42 

2010-06-10 18.58.56 

ハットにノースリーブの僕はエアーだからです。

上の写真にも写っている玉が出てくる機械に

打ち損じたボール が当たって跳ね返ってきて

アーーーーーーーーーーーーッ

てなるのが怖いのです。

2010-06-10 18.08 2 

とりあえず

あながち間違えてないというか

当てにいったといわれても否定はできませんが

画像 214

さすがmy girl friend



だって二時間じっとしてるのなんてもったいないじゃん派閥の僕ですが

映画も見ました(一人で)

よっぽど興味が湧いたもの(ゆーてもこっち系)しか基本的に見ないのですが、

今回はかなり惹き込まれました
 
ホステル 

僕は最近知ったのですが

2006年でかなりヒットした映画らしいのでご存知の方も多いかも知れません

「HOSTEL」

クエンティン・タランティーノ製作総指揮

イーライ・ロス監督



一言で言えばホラー映画

拷問殺人クラブの話です。

お金を積めば拷問殺人ができる

不気味なほど謎に包まれたクラブ

しかも舞台は未だベールに閉ざされた部分の多い社会主義国(舞台は旧)

マフィアが思いのほか勢力を伸ばし、裏社会を牛耳る

旧東ヨーロッパということもあり(引用)

そんなクラブがあってもおかしくないというような

かなりのリアリティがあります



よく並行して語られる映画にSAWシリーズがありますが

僕はそもそもの畑が違う印象を持ちました。

HOSTELは大したグロ描写はないです

又、SAWは哲学的でサスペンスな面が強いのに対しt(ry

..........

興味のある方は是非見てみてくださいっす!

最高に気分が悪くなりまっす!

ちなみにNekromanticってネクロフィリアの映画もやばいらしいっす!

きみたけっす!

いかかでしたか?ここまでお付き合いありがとうございました~

最後に商品紹介しておしまいで~す

画像 292 

スキ!

しかもこれ半袖シャツ!

またasita!

kimitake


カテゴリ:other | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |
<<四年に一度 | ホーム | mizchelle vol.3>>

コメント

name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://unclemeat1f.blog47.fc2.com/tb.php/233-9dec5a91

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。